スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時々保育園へお迎えに 


ビーコムズの平林です。
時々保育園に迎えに行っていますが、あの小さな身体を精一杯大きく見せるかのように両手をあげ、それは嬉しそうな笑顔で(オバー!)といって駆け寄ってきます。
可愛いですねー。
至福の一瞬です。

ここでの「オバー」は「バアバ」のことではありません。
私は姪である母親の叔母にあたります。
姪は私のことを昔から「オバ」とよんでいます。
そしてその息子の僕ちゃんは「オバー!」となりました。
語尾を下げないでください!!

先日雨の中、お迎えに行って参りましたが、若いお母さん頑張っていますね。
車で迎えに来ている人が多い中、自転車でという方も結構います。
車の中から次々とお迎えに来るお母さん達を眺めながら感激してしまいました。

こうして子育て頑張っていても、きっと誰も褒めてはくれないと思います。
当たり前のこととして周りも眺めていると思います。
色々なことを卒業した私の年齢になりますとやっと子育ての大変さを客観的に見られるようになるのかもしれません。

まずどのお母さんも園に向かって走っています。
車から降り、小走りに駆けて行きます。
一刻も早く我が子のもとへ・・・。

お母さんがお迎えに来るのを心待ちにしているから急ぐのでしょうかね?
そうじゃない、きっとお母さんの方が一刻も早く我が子に会いたいのではないのか、そんな思い出眺めていました。

金曜日になると、3人のお子さんを保育園に預けているお母さんがみえます。
殆ど自転車でお迎えに来ています。
金曜日は園を三回往復しています。
翌日はお休みになりますので、お昼寝布団から着替え、布おむつやパンパースなどいっぱいの荷物を園に預け、休日前はそれらを皆家に持って帰ります。

よく見ていますとまず、長男のお兄ちゃんを迎えに自転車で走ってゆきます。
そしてすぐ飛んで帰って次男です。
そして一番下の子。
自転車いっぱいの荷物に子供を乗せ、少々あぶなっかしげに遠去かる後姿に思わず頑張って!!と声をかけてしまいます。

子供たちが大きくなった時、貴方と同じように子供を大切にするお父さんになると思います。
ドメスティック・バイオレンスとか色々問題になっておりますが、親の示す姿で子は育ちます。
こうして親の社会的責任と子供の幸せを果たした上で初めて自己の権利を口にしてもらいたいと思います。


昨年は給食費不払いとか色々ありましたね。
本当に子供さんを愛しているならこんな問題は起きないと思います。
まっ、人には色々な考えがあって私達が問題にするべきことではないかもしれませんが、ただひたすら頑張っているお母さんを目にしていると嬉しくなってしまいます。

そして、公立の保育園ですが、これがまた素敵な保育園です。
園長先生以下、頭が下がります。
本当に子供たちの為に母親以上の愛情と努力を重ねています。
こんな素敵な保育園にお世話になることができた子供たちは幸せだと思います。

どうぞ子育て頑張っているお母さん、身体には気をつけてください。
影ながら応援しています。


Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2008/01/21 16:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。