スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マイホームをと思っている方に朗報かな? 



ビーコムズ平林です。
マイホームを購入したい長年の夢を実現する為にも、少しでも有利にと考えていられる方も多いかと思います。
『今年こそマイホームに追い風』
とある雑誌にのっていましたが、2008年度の税制改正は2007年度同様に住宅取得には良さそうです。

自民党の税制改正によりますと、2007年末か同年度末までの措置とされていた住宅優遇税制が2008年以降も延長される見通しとなっているそうです。
まだ正式決定ではないそうですが、実現の可能性は十分にあるそうです。

主な「住宅優遇税制」をのせてみます」

登録免許税の特例措置の延長 ― 「土地売買の所有権移転登記時の登録免許税を半額」
新築住宅の固定資産税の軽減 ― 「新築住宅の固定資産税を3年または5年に渡り半額」
相続時清算課税制度「住宅資金贈与」の延長 ― 「住宅購入目的で親から受ける生前贈与を3500万円まで非課税」
200年住宅の税制優遇措置の導入 ― 「耐久性などの国の認定基準を満たす住宅に関して固定資産税、登録免許税、不動産取得税などを軽減」

もう1つの省エネルギー改修工事は30万円をこえる窓や壁の断熱といった一定の工事の場合、工事のための借入額「上限200万円」に応じて所得税軽減措置を講じるということです。
ローン残高の2パーセントを最長5年まで所得税から税額控除がうけられます。

最長5年で最大20万円の所得税が減る計算になります。
2008年4月から12月末までにその住宅に居住していることも要件になっているため、改修工事を検討中の人は時期を逃さず活用してください。

景気停滞の可能性もある中、景気下支えの期待をこめての減税策でしょうが、住宅取得や改築を考える人にとっては朗報ではないでしょうか?
お役立てくださいませ。


Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2008/01/10 10:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。