FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

胆石の正体はコレステロールが多い 



ビーコムズ平林です。
今日は意外に多い胆石について載せていきたいと思います。
胆石は胆管や胆のうに出来る石のような塊です。
胆石の材料は80~90パーセントが胆汁の成分であるコレステロールかビルリビンです。

胆石症の症状は突然起こるのが胆石疝痛の発作ですね。
一度にたくさんの食事をしたり、脂肪の多い食事後におきやすく、突然激烈な痛みに襲われます。
ただし、この胆石疝痛は胆石のある人全てに起こるわけではありません。

無症状胆石といって、生涯痛みが起こらない人も少なくありません。
痛みがあっても一般的な胃腸症状のようなものしか感じないケースもしばしば見られるそうです。
しかし胆のう結石が大きくなっている場合、疝痛発作がきっかけとなって、胆のうの出口を塞いでしまうと胆汁が血液中にあふれて、黄疸が強くなると共に肝臓を傷める原因になります。

こんな方はすぐにでも診察を受けることになりますが、問題は「無症状胆石」です。
健康診断などで胆石があることを指摘されても放置されがちです。
胆のうに胆石が充満している場合は胆のうガンが見落とされやすいのです。
気をつけてください。

胆石が出来る原因として、生活スタイルに原因があるのではといわれています。
具体的に特定することはできませんが、ただ、肥満や脂肪の多い食事、不規則な食生活、ストレスなどが影響して、胆汁成分に異常が生じたり、胆道の炎症を招いたりして出来るケースがよくみられるそうです。

欧米スタイルの食事が胆石発症に関係が有ることは間違いありません。
胆石のある人の食生活で注意するべき点を載せておきますので参考に・・・

脂肪の多い食事を控える。
刺激の強い食品を控える。
そして、コレステロールの多い食品。
暴飲暴食をしない。
食物繊維を充分にとる。
規則正しい食事をすることです。

脂肪の多い食品は胆のうを強く収縮させる恐れがありますので、疝痛発作の心配がある方は要注意ですね。

心身の極度の緊張や興奮が疝痛発作の引き金となるとともに、胆石の成生を促進させる要素ともなります。
症状が殆ど無く、胆石の軽い方は食事の仕方に余り神経質にならなくても大丈夫です。

これ以上の悪化を防ぐ意味で大切なことを載せましたが、健康的な生活スタイルを維持しようとする意志が保たれていればよいのです。
また明日


Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2007/09/20 12:05 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。