スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛知医大病院へ行ってきました。 


ビーコムズ平林です。
朝8時30分から受付が始まるとのこと。
電話の前で時間の来るのを待ちました。
昨夜、病院までの地図はネットから出しておきました。
時間が来ましたので電話です。
まず初診であることを伝へます。
そして紹介状がないこと、希望は内分泌科であることを伝えました。

紹介状がなくても皆さん心配は要りません。
2100円で診察していただけます。
「紹介状がないと予約できないことと、時間がかかりますがよろしいですか?」
と尋ねられました。
とても丁寧で、まず受付は合格でした。

受付11時30分までという事でした。
11時20分に滑り込みセーフです。
何しろ高速東名阪に乗って上社で下りたのはよいのですが、いつもの悪い癖が出ました。
地図を反対に見るのです。
左にまわればよいのに右へ回ってしまい外語大の道へ出てきました。

それでもなんとか間に合いましたので、「まっ、いいか!」です。
初めて愛知医大へ参りましたが、とても分かりやすく、院内も美しく、明るい快適な病院でした。
暗いとそれだけで病気になります。

今日は他の病院へ通院されていたビーコムズのお客様をお連れしたのです。
この方はバセドー氏病で目が悪くなり、ステロイド一療法をということでしたが、副作用のことを尋ね、お医者様との意見が合わず、そのまま通院を止め、薬も全部捨て、2ヶ月が過ぎました。

その間、我が社の健康食品を食べて頂いておりましたが、よい兆しもなく私の判断で愛知医大へといってまいりました。
ただし、最初からこれでバセドー氏病が治るなんて思わないで欲しいと伝えてあります。

先生は内分泌の専門医でした。
治療法は
[1]ステロイド療法
[2]放射線療法
「3」外科手術これ以外はありません。

成功率は50パーセント。
そして再発はありますとはっきりと伝えられました。

そしてステロイドの副作用もです。
これが怖いということでは治療法が無いと言う事でした。

そして「MRIの検査はしましたか?」
と聞かれました。
答えは[ハイ]です。

「造影剤を使ってやりましたか?」
「イイエ」です。

「造影剤なしで検査したのですか!!それではもう一度検査をし直しましょう」
ということになりました。

その時、お客様が血液検査の表を出しました。
先生は「この数値ですか!!」
全く正常値です。
バセドー氏病の数値のことです。

この数値で目が悪いなんて考えられないと言うことで、原因は他にあるかもしれませんということに成りました。
とにかく、今日は血液検査をしてください。
そして27日に空きがありますので、MRIの検査をしましょう。
治療のことはそれからにします。
午後2時終了しました。

とっても説得力のある時間も充分とっての診療で、私は愛知医大へ来て本当によかったと思っております。
お客様も納得されて、今後の治療を決められたようです。
ステロイドは、素晴らしい反面とても怖い薬です。
いかにしてこの薬を使って治療するのかが重要だと思います。

ただし、バセドー氏病からの影響が目に出ているということがはっきりしてからの治療となります。
また明日。
ありがとうございました。


Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2007/06/05 09:49 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。