スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

店長の熱は40度を超えました!! 

ビーコムズ平林です。
今日は私も「病院へいってらっしゃい」と思わず叫んでおりました。
困った時の神頼みではありませんが、もし他の重大な病気が潜んで居たら大変です。
まず診断をしてもらうことです。
血液検査をして頂き結果は3日後だそうです。

普通の風邪なら3日も立てば熱は下がります。
扁桃腺でも5日も経てば熱は下がります。
抗生物質はセフェム剤「フロモックス」そして「カロナール」と「ロキソニン」。
薬はこの三種類を頂いてきたそうです。
どんな薬か皆様にお知らせしたいと思います。

まず「フロモックス」。
セフェム剤の何種類かある中で、ほぼ不要、または危険と評価されている。
低血糖を起こすので危険とされています。
糖尿患者以外も同じです。

そして「カロナール」。
頭痛が酷い時に鎮痛剤として少量を、大量に使えば感染症(風邪)の治りを遅くする。
さらに大量では肝障害の危険も・・・と書いてあります。

最後に「ロキソニン」。
どの本を調べてもロキソニンだけについての解説がなされておりません。
「ロキソプロフェンナトリウム製剤」三共製薬から出されているのですが、一般には「トンプク」の代わりとしてどんな場合にも出され広く使われていることは確かです。
どちらにしても鎮痛、解熱、炎症を抑える効果が強力な薬です。

検査結果が出る前にこれだけの薬が出ました。
普段出たことも無い高熱が出ますと、患者はとても不安になりますし、ましてや家族の心配は一方ならぬものがあります。

大切な、大切な人の命です。
安心して薬が使えるようになればよいと願わずに要られません。
薬を飲まないということは病人にとって、とても勇気の要ることです。
納得の出来る安心の出来る、医療が受けられることを切に願わずには要られません。
明日検査の結果を聞きに病院へ行きます。

また皆様に報告したいと思います。

それから主人はやっと体力が戻ってきました。
私は店長の留守を護って頑張っております。


Bee Comms
スポンサーサイト

[ 2007/05/28 12:04 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。