スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

実際にあった話 



ビーコムズ平林です。
ここのところ少し忙しくしておりますので、ブログが毎日載せられません。
見て頂てる皆様ごめんなさい。
出来るだけ頑張って毎日載せて行きたいと思っております。
もう暫くこんな状態が続くかもしれませんが宜しくお願いいたします。


今日はそろそろ夏の夜話にとおもいます。
これは実際に本当にあった、タクシードライバーの方なのお話です・・・。
視界も、路面の状態も悪い雨の午前0時。
ドライバーのOさんは嫌な気分で平和公園近辺「名古屋の巨大霊園」を流していました。
ムシムシした夏の夜、冷房を聞かせていても、生ぬるい空気が車内に忍び込んできます。


そんな時平和公園の入り口辺りで、髪の長い、白っぽい服の女性が手を上げているのが見えました。
Oさんは「こんな人気の無いところで珍しいな」と思いましたが、ブレーキを踏んでいました。
そのとたん、彼の脳裏にひやりとしたものが走りました。
「待てよ、ここは墓地のあるところではないか」

一瞬平和公園前からタクシーに乗ってきた女性客が、いつの間にか消えると言う話を思い出していましたが、すぐに自分の臆病さを笑いながら、女性客の前でドアーを開けました。
そのお客は乗ってくるなり「八事の日泰寺まで」つぶやくように言いました。

お墓からお墓まで、薄気味悪いものを感じたOさん。
ルームミラーで後部座席を見ました。
歳は三十路ぐらい。
色白の顔に湿った髪の毛が何本かかかっている。
中々の美人ですが、目は伏せがちで、口も聞こうとしません。
聞こえるのは雨の音とワイパーの音だけ。

「気持ち悪いな。いや、こんなこと考えたら失礼だ。相手は人間だ。絶対に人間だ!!」
タクシーは何事も無く八事の日泰寺まえに、
「そこでいいです」
後ろの若い女性に言われました。
Oさん車を止め、いつものように料金を貰う前に扉を開けました。

そして後ろを振り向くと・・・さっきまで、そこにいたはずの女性が居ない。
逃げたのか?とサイドミラーに目を走らせましたが、雨のそぼ降る道の上には誰ひとり、いません!!

Oさんの全身に鳥肌が立ち、冷たい汗が背中に流れました。
と次の瞬間Oさんの目に映ったのは、むっくりと頭を起こした当の女性。
「すみませんカバン、落としちゃって・・・」

何とドアーが開いた弾みにカバンを外に落とし、かがみこんで散らばった中身を拾っていただけでした。
そこは丁度サイドミラーの死角でもありました。

心の底からホッとしたOさんですが、あれほどゾーッとしたことは後にも先にもないだろうとつくづく思ったそうです。
おわり。

夏の夜話にはまだ早いですね。
今日など夜になってからはかなり冷え込んでいます。
熱の高い人の為に・・・


Bee Comms

スポンサーサイト
[ 2007/05/31 11:08 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

店長はやっと熱も下がり出勤してきました 

ビーコムズ平林です。
今日はほっとしています。
どうなることかと心配しましたが、店長の熱も下がり、目の前で座っております。
これでいつもの風景がもどってきました。
一週間40度の熱が続き、体重は4キロ減です。
後姿も心なしかはかなげです!!

冗談はさておき、前回、『ロキソニン』について本で調べても載っていないと書きましたが、ネットで調べたら出ておりました。
興味のある方はどうぞ。


店長がまず最初にいった病院は
「検査結果で原因が分からない、耳鼻科へ行ってください」とのことでした。
そして耳鼻科もやはり血液検査をしましたが、原因不明が結論でした。
丁度おたふく風邪になると耳の下が腫れますよね。
リンパ腺のある場所です。

3軒目に小牧市民病院です。
3時間待って20秒ぐらいです。
先生は「随分お待たせしたのに申し訳ないです。原因は分かりません。」ということで終わりです。

以前にも同じ場所が腫れ、その時も原因が分からないと言うことでした。
結局薬で熱を下げ、そして腫れもひいてきましたので出勤と相成りましたが、決して治ったわけではないですね。
また風邪でもひけば、同じ事になるのでしょうか?


耳下腺炎ではないかと思っていましたが、そうではないと耳鼻科の先生は判断されたそうです。
病気も原因が分からないといわれることが多いですね。
検査表を見てみましたが、なるほどこれで病気を特定することは出来ませんでした。

ある種の感染症であることが分かる程度です。
CRP検査では[組織の炎症、破壊を探知する検査]ですが、基準値は0.3以下になっていますが、5.59という高いレベルになっていました。

CRPとはC反応性タンパク質の略称です。感染症や悪性腫瘍、膠原病などによって組織に炎症や破壊が生じると、血液中に増加してくるタンパク質の一種で、このような物質を[急性相反応物質]といいます。
血液中の値を調べれば体内でどの程度の炎症、破壊が起きているのかが分かります。

プラス3数値は1~6の丁度中間に当たりますので、原因はともかく命に別状ないと判断されたのだと思います。

いずれにしても原因不明とは嫌なことです。
漢方ですと全ては冷え、血の汚れ、水が身体にたまりすぎているか?
こんなことが原因で発症しているという観点から出発します。

何はともあれ身体は大切です。
私はもっと勉強していきたいと思います。
また明日・・・


Bee Comms

[ 2007/05/29 14:44 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

店長の熱は40度を超えました!! 

ビーコムズ平林です。
今日は私も「病院へいってらっしゃい」と思わず叫んでおりました。
困った時の神頼みではありませんが、もし他の重大な病気が潜んで居たら大変です。
まず診断をしてもらうことです。
血液検査をして頂き結果は3日後だそうです。

普通の風邪なら3日も立てば熱は下がります。
扁桃腺でも5日も経てば熱は下がります。
抗生物質はセフェム剤「フロモックス」そして「カロナール」と「ロキソニン」。
薬はこの三種類を頂いてきたそうです。
どんな薬か皆様にお知らせしたいと思います。

まず「フロモックス」。
セフェム剤の何種類かある中で、ほぼ不要、または危険と評価されている。
低血糖を起こすので危険とされています。
糖尿患者以外も同じです。

そして「カロナール」。
頭痛が酷い時に鎮痛剤として少量を、大量に使えば感染症(風邪)の治りを遅くする。
さらに大量では肝障害の危険も・・・と書いてあります。

最後に「ロキソニン」。
どの本を調べてもロキソニンだけについての解説がなされておりません。
「ロキソプロフェンナトリウム製剤」三共製薬から出されているのですが、一般には「トンプク」の代わりとしてどんな場合にも出され広く使われていることは確かです。
どちらにしても鎮痛、解熱、炎症を抑える効果が強力な薬です。

検査結果が出る前にこれだけの薬が出ました。
普段出たことも無い高熱が出ますと、患者はとても不安になりますし、ましてや家族の心配は一方ならぬものがあります。

大切な、大切な人の命です。
安心して薬が使えるようになればよいと願わずに要られません。
薬を飲まないということは病人にとって、とても勇気の要ることです。
納得の出来る安心の出来る、医療が受けられることを切に願わずには要られません。
明日検査の結果を聞きに病院へ行きます。

また皆様に報告したいと思います。

それから主人はやっと体力が戻ってきました。
私は店長の留守を護って頑張っております。


Bee Comms

[ 2007/05/28 12:04 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

風邪ウイルス 


ビーコムズの平林です。
土曜日は朝から体がだるく、変だなと思っているうちに熱が上がってきました。
百均の店へ出掛けてゆきました。
1,050円で山ほど買い物ができました。
いつもでしたらきっと嬉しくて長時間居たと思いますが、寒気はするは頭は痛くなるはで30分程で帰ってきました。

それからが大変です。
熱が39度です。
さすがの私も大人しくしているしかありません。
ショウガ紅茶にたっぷりの酵素飲料(甘口)を入れ、「ウッ!辛い」のレベルははるかに超えていましたが、頑張って飲み干し、夕ご飯も食べられません。
一晩唸って朝を迎えました。
37・5度に熱は下がって身体も嘘みたいに軽くなっています。


日曜日はお客様と11時の約束でした。
元気に出掛けることができました。
その時は36度5分・・・平熱です。

5年ぶりの高熱でしたがいつも思います。
熱が下がった時の爽快感。
身体が掃除されたような気分です。

ところが今朝から主人が又熱が出ています。
今年の風邪はどうなっているのでしょうね。

うちの店長もまた熱が出ています。
チビちゃんは薬も飲まずに3日間熱が出ましたが、今日はとっても元気にしていると言っています。
じいちゃん、ばぁちゃんがどうも風邪みたいです。
恐ろしく感染率の高い風邪です。

主人はきっと違うウイルスにかかっているのではないかと思います。
今度は38度以上に熱が上がった時に、熱々の生姜湯に蜂蜜をたっぷり入れて飲ませてみます。
風邪の時は熱々の飲み物をフーフーしながら飲むことによって、しっかり汗が出てくればしめたものです。

せっかくのお休みもこれでおしまい。
日帰り温泉はまたの機会となりました。
皆様もくれぐれも御身大切に。


Bee Comms

[ 2007/05/22 15:04 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

降圧剤は一生飲み続けねばならないか? 


ビーコムズの平林です。
生活習慣を適切な物に改めれば、多くの人が薬と縁を切ることができます。
降圧剤の患者向け説明書の多くは、血圧の薬は飲み始めたら最後、一生飲み続ける必要があるようなことが書いてありますが、そんなことはないそうです。
生活習慣を改善すれば、かなりの人が降圧剤を飲まなくてもすむようになります。

血圧を高くする生活を見直しましょう。
まずストレスを和らげる工夫。
長時間にわたって睡眠不足や大きな悲しみ、怒り、激務、過労などのストレスが溜まった状態がつづいていませんか?
精神的、肉体的なストレスは血圧が上がる原因の仲で最も大きなものです。

肩の力を抜いて、軽く目を閉じて、大きく息を吐きます。
自然に深呼吸ができますので、それを10~20回繰り返します。
これをするだけで血圧はたいてい10~20下がります。
上手にすれば30以上もさげることが可能だといいます。
精神的にも落ち着きますから是非試してください。

後は運動不足の解消。
食べすぎを改める。
アルコール、塩分(薄味でも沢山の汁物は禁物)、喫煙、寒さで震えることが多くないか?
寒さを我慢するとアドレナリンがたくさん出て、皮膚の血管を収縮させることで、体温を逃さないようにしますが、このときに血圧は上がります。

糖尿病の人は特に高血圧に注意しなければいけません。
また、低血糖が高血圧を引き起こしますので、低血糖が起こらないように、厳重に血糖管理に努めることが必要です。

薬を止めることができますが、努力が要ります貴方の命の為だと思って頑張ってください。
また明日。


Bee Comms

[ 2007/05/18 10:27 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(1)

風邪には簡単薬膳スープをどうぞ 


ビーコムズ平林です。
皆様、突然ですが風邪にはショウガです。
主人が日曜日から39度の熱が出ました。
たっぷりのお茶と睡眠、そして簡単薬膳スープで元気になりました。
いつもでしたら病院へといってやかましいのですが、やっと解ってくれるようになりました。

この度は薬膳スープが痛く気に入り、朝のコーヒーを止めてスープにして欲しいと言っています。とにかく毎年風邪を引きますと、一週間から10日は寝こみます。
しかし今回は3日で元気になりました。
73歳にもなりますと長引けば長引くほど衰えも激しく、このまま寝たきりになってしまうのではないかと、とても心配になります。

薬が無くても風邪は治ると言うことがよく分かったといっています。
皆さんも薬膳スープお試しになってみてください。

野菜は冷蔵庫にあるもので大根、ジャガイモ、ニンジン、エノキダケ、マギーブイヨン、鶏スープ、塩、最後に卵とショウガ粉末金時ショウガはビーコムズで取り扱っている特許製品です。)鍋に全部入れ、味をみながら煮ていきます。

ショウガは食べた時に「ウッ・・・辛い・・・」と思うぐらいにします。
マギーブイヨンは多めに使います。
塩は必ずお味見しながら足してください。

風邪には本当によく効きくと思います。
スープを作るのが面倒な方は、黒砂糖や蜂蜜を加えた生姜湯ドリンクなども、紅茶にショウガ、蜂蜜どんな場合でも「ウッ辛い」ショウガを多めに使ってください。

お試しください。
また明日・・・


Bee Comms

[ 2007/05/17 10:00 ] 美容・健康 | TB(2) | CM(0)

アトピー性皮膚炎の薬について 

ビーコムズの平林です。
1999年、ステロイド外溶剤などこれまでの療法では効果が不十分、又は副作用の為に使用できない場合にも効くとして、アトピー性皮膚炎の治療用に出されている軟膏について、この軟膏は成人用「16歳以上」に販売開始となり、2003年には小児用「2~15歳」が正式に承認され発売になりました。

この軟膏をもう使われている方も多いと思いますので今日は載せてみたいと思います。
プロトピック軟膏0.1パーセントが成人用小児用は0.03パーセントです。

この軟膏はタクロリムス軟膏「商品名をプロトピック軟膏」といいます。
元々このタクロリムスは腎臓移植などの拒絶反応を抑える目的で開発された免疫抑制剤です。
ヒトの体では、誰でも日常的にがん細胞が生まれていますが、それが目に見えるガンに成らないのはヒトが持つ免疫作用のおかげです。

その免疫力を抑制すれば、目に見えるガンになるのが促進されます。
臓器移植でタクロリムスを使うと、ガンや悪性リンパ腫「リンパ腺のガン」ができることはよく知られていることです。

小児は大人の2~3倍も起こりやすく、小児悪性リンパ腫は四~五年使えば15~20パーセント発生することが報告されています。
10年以降はガンや悪性リンパ腫になる確率が30~50パーセントに達することが予想されるのです。

小児用の承認前から販売されていた0.1パーセント軟膏の資料などを基に「京都小児科・アレルギー科の先生が分析した結果、プロトニック軟膏が大変危険であることがわかりました。

医薬ビジランスセンター「薬のチェック」と医薬品・治療研究会では「プロトピック」(タクロリムス0.03パーセント軟膏の不承認を求める要望書》を以前の中央薬事審議会に相当する。
新薬承認の最高審議機関である薬事・食品衛生審議会の薬事分科会が開催される一週間余り前に、全委員に送付しておいたのです。

データーを見た委員らによって発ガン問題が一時間近くも論議され「発がん性試験のやり直し」という前代未聞の措置が取られることになりました。
さらに発がん性について患者に知らせた上で使用する、患者に処方記録を手渡すなど異例の厳しい条件がつけられかろうじて承認されたのです。
こうして影で頑張ってくださる「薬のチェック」の人たちによって数々のことが一般の私達にも知る事ができるなんて、本当に良かったと思っています。

まだ隠れた部分がたくさんあると思います。
薬には充分な注意とできるだけ薬に頼らない生活習慣を身につけることが最も大切なことではないでしょうか?
また明日・・・


Bee Comms
[ 2007/05/15 22:27 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

ビタミン欠乏と取りすぎについて 

ビーコムズの平林です。
身体にとって最も大切な三大栄養素を取ることが最も大切だと言うことは皆様も良くご存知と思います。
「タンパク質、糖質、脂質」これとは別に体内で作ることができず、しかも生体にとって不可欠な化合物や金属がありますね。

必要量は微量ですが、欠乏するとさまざまな症状が起きることがわかっています。
【ビタミン】
暗いところでの視力が極端に落ちる夜盲症[とり目]はビタミンAの不足。
白米を食べるようになってから流行した脚気はビタミンB1の不足。
その他壊血病はビタミンC。
骨軟化症[くる病]はビタミンD。
これは幼児期に陽に当たらないためになる病気です。

これらのビタミンの不足で起きる病気は死亡や後遺障害に繋がる重大な病気の原因になります。
しかし、ビタミンをタンパク質、糖質、脂質より大切だと思っている人が多いのに驚きます。

三大栄養素の重要性には、はるかに及びません。
三大栄養素をバランスよく適切に食べていればビタミン不足になることはありえません。
現在ビタミン不足になるのは、極端なダイエットや、特別偏った食事になっている人、食事ができなくて高カロリー輸液「IVH」を受けているにもかかわらずビタミン剤が使われていない人などです。

ビタミンA、D、E、Kなどの脂溶性ビタミンは、脂肪組織に溶け込んでいますので、暫く補充しなくとも不足することはありません。
しかし、ビタミンB1、B2、B6、B12、ビタミンCなどは水溶性なので組織に余り蓄積されていません。
口から全く食べずに、且つ補給がなければ急速に不足していきます。

精神、神経障害を起こす例もあり、急性のビタミンB1欠乏症の典型的な症状として意識障害、運動失調症、心不全、ショック、汎血球減少症などがあらわれます。
すべての体の機能に関係するため糖尿病もあらわれます。

ビタミンAの欠乏としては小児では成長障害、大人では感染症が起きやすくなります。
ただビタミンAは過剰症[取りすぎ]が最も起きやすいビタミンです。
急性でも慢性でも頭の中の圧力が増すため、頭痛、嘔吐をおこします。
皮膚が剥離したり乾燥してざらざらになったり、関節痛なども起きます。

最後に最も注意が必要なのは、妊婦がビタミンAを過剰摂取すると、子供に先天[奇形]を起こすことがある点です。
ビタミンAそのものが[奇形]の原因になりますし、女性ホルモン様作用を有する添加剤の「BHA」ブチルヒドロキシアニソールも奇形を起こす原因になります。

「妊婦用総合ビタミン剤」と称するものがありますが、バランスの良い食事をしていれば
ビタミン剤を補給する必要はまったくありません。
妊娠中や妊娠の予定があるときにはビタミン剤の補給はしないほうが良いと思います。

何故か此処にきて周りで風邪らしきものが流行っています。
主人も熱が高く、今にも死ぬのではないかと言うくらいの状態です。
私は
「熱が出てよかったね、充分水分を取って静かに寝ていなさい」
と言っておりますが、気に入らない様子です。

皆様も気をつけてくださいませ。
また明日・・・


Bee Comms

[ 2007/05/14 11:47 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

製薬企業のあくなき戦略 


ビーコムズ平林です。
製薬産業は、各国の医薬品行政、医学界のみならず、WHO「世界保健機構」さえも動かす大きな組織と資本を有し「シンジケート」ともいうべき一大勢力となってきています。
その戦略は次のとおりで、世界的な規模で展開されているのです。

データ操作は1990年代に入り、以前にも増して「有効で安全」の証拠となる研究が重視されるようになってきました。
建前は守りつつ、嘘はつかず、よく見せ、真実と逆のことを如何にいうかが求められるようになってきました。
2003年12月に英国医学界会報誌「BMJ」に登場したある会社は
真実をごまかすために嘘をつかずに良い結果をだすこと
を請け負う架空の会社です。
現実にはそれをはるかに超えるデータ操作が繰り広げられています。

学問の進展に対応するとの建前で1990年代初頭から、日、米、EU、「欧州連合」の製薬会社と行政当局がICH、「日米EU医薬品規制調和国際会議]を組織し、審査情報を三極で共有する為のガイドラインを作り始めました。

一見進んだ面をもっていますが、決定的に不都合な面は、一番レベルが低い部分に合わせることで調和が進められ、これに合わせて各国で法整備が進められてきたことです。
決定的な害反応(副作用)を医師が勝手に「関連なし」と断定する方法は、日本の専売特許でしたが、ICHのガイドラインでこれが取り入れられ、世界中でデータ操作が合法化されるようになってきました。

多くの人に本当に役立つ画期的な新薬が出ないのであれば、既存の薬剤が沢山の人に使われるようにする・・・これが一番てっとり早い方法です。

そのためには診断基準の検査値などを変えて、
これまで健康とされていた人を新たに病気にしてしまう方法が一番早道です。
そのほか、
適応年齢を拡大する
自然に治る病気をこわい病気とあおって薬を使わせる
などの方法があります。

検査値の基準を操作して、健康な人を病人にする典型は、コレステロールと血圧です。
もっとも長生きの人(コレステロール値220~280mg/dl)が病人にされ、高脂血症にされて、低下剤を処方されて、ならなくてもよい病気「感染症、ガン」にされています。

血圧の治療目標値も本当に異常です。
低く設定されすぎて、降圧剤が処方されすぎ、病気は逆に増え、寿命が短くなり、自立度も低くなってきています。
抗インフルエンザウイルス剤「タミフル」や「インフルエンザワクチン」は、自然に治る病気を「怖い病気」と恐怖心を植え付け、僅かなタミフルの効果で「早く治る」といって、あるいは全く効果の無いワクチンで「予防できる」といって薬を使わせる方法の典型と言えるでしょう。

その他、各界(官、学、メディア、患者)への資金提供、不都合なデータは公表しない、市民への直接宣伝など数え上げればきりが無いほどの情報が載せられていました。
フッ素もタミフルもその他諸々・・・
なるほどと納得できました。

私達は本当に勉強をする必要があると思います。
それでなければ愛するものたちを守ってやることができません。
でも救われます。
片方でこうしたことがまかり通っている中で、医薬専門家の国際的協力体制をとり、真実を伝えてくださる医学者もたくさんおられるのです。

「薬のチェックは命のチェック」NPOJIP関係者の皆様、本当に有難う御座います。
また来週・・・


Bee Comms

[ 2007/05/11 10:00 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

『フッ素』と言う名の歯磨き part.2 

ビーコムズ平林です。
昨日の続きです。
今日午前中に姪に会いました。
1歳7ヶ月の僕ちゃんがいます。
やっと歯は上4本下が5本生えてきました。
もしかしたらフッ素に病院にいっているのではないかと尋ねてみました。

やっぱり行っていました。
歯医者さんから調度2回目のフッ素のお知らせが来たところでした。
お母さん同士で虫歯の予防にフッ素を塗布した方がよいと聞かされ、歯医者さんへ飛んで行ったそうです。

なぜこんな間違った情報が子供を持つ母親達に行き渡っているのでしょうか?
フッ素だけではありません。
山程こんなことがあります。
そんな中でどうして健康な子供が育ちますか!!
昨日の続きにはいります。

まず、水道水にフッ素を添加した場合、班状歯やダウン症との関連が比較的有名です。
班状歯というのは、歯の表面の光沢が無くなり、白い斑点ができ重傷になると褐色の斑点になり歯がもろくなります。
虫歯を予防する濃度でも多少の班状歯は避けられません。

ダウン症は高齢女性から生まれた子に起こりやすいのですが、水道水にフッ素を添加された地域では、若いお母さんから生まれた子にダウン症が高頻度に見つかっています。
もともとフッ素は変異原性があり、染色体異常を起こす物質であることが知られています。

最も重要な害は「ガン」を全体として増加させることでしょう。
その規模は日本全体で年間3万人程度余計に「ガン」ができることになると言われています。
その根拠となったデーターはフッ素使用を進めている人たちが、発ガンは認められないと言う根拠にしている疫学調査データーです。

それによるとフッ素を水道水に添加してから年数が長いほど、ガンにかかる率が高くなっているのです。
統計学的に見ても意味のある資料だと書いてあります。
フッ素は生態機能の基本に関わる極めて多種多様な酵素に影響します。
甲状腺ホルモンなどホルモン系や精神への影響も指摘されています。

世界的にもフッ素を見直す動きが高まっています。
WHO(世界保健機構)も[フッ化ナトリウム]をフッ素洗口用に一応残したものの、
「公衆衛生上の妥当性に加え、この物質の安全性そのものに疑問が生じてきており、次回の専門委員会においてリストに残すかどうか再検討が予定されている」
と言う注釈がつけられました。

フッ素洗口をしている国はマレーシヤなどごく一部の国でしかないそうです。
日本では今でも幼稚園児や小学生の集団フッ素など地域によっていまだに推進している人がいます。
また最新の研究によると、米国でフッ素化水道水を飲んでいる子は、フッ素を添加していない水道水を飲んでいる子の5倍~7倍、骨肉種「骨のガン」になりやすいとされています。

年齢では5~10歳特に6~8歳と言う小さい男の子が最も危険度が高いとされています。
女の子の場合には成長して出産した場合、若い年齢でもダウン症が増える危険性を考える必要があると言います。

「これで終わります」

私の姪は非常に怒っています。
大切な子供に少しでも害のあることには母親として立ち向かって行くだけの勇気と愛情の深さに私はとても嬉しく思いました。
判断するのはあなた自身です。

情報として皆様にお知らせしましたが、これは医学博士として著名な方、そして人間的にもとても立派な先生の著書寄り引用させていただきました。


Bee Comms

[ 2007/05/10 09:43 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

『フッ素』と言う名の歯磨きに一言 


ビーコムズの平林です。
「フッ素」正しくは「フッ素化合物」。
練り歯磨きには「フッ化ナトリウム」か「モノフルオロリン酸ナトリウム」、ごくまれに「フッ化スズ」などもあります。
フッ素がダウン症の発症と関係があるようだと聞いたことがあります。

1999年の11月、日本歯科医学界によってフッ素応用を推進する考えが出され、2000年末には厚生省が上下水道を管理する地方自治体がフッ化物添加を決定すれば技術指導をするという新聞報道が出されたことがあります。

そうした動きを重要視した元東大医学部講師の方が、薬害オンブズバースン会議「民間の医薬品監視機関」に問題提起され、そこからの委託でその評価をされた先生の結論はフッ素を水道に添加すると「小さな効果と大きな害がある」と結論がだされました。

その後水道水への話は下火になりましたが・・・
2003年1月厚生労働省が保育園、保育所や幼稚園そして小学校などで、集団によるフッ素洗口を推奨したことで、フッ素洗口の動きが盛んになってきました。
そこでフッ素を使って口を洗うと水道水に添加したのと同程度のフッ素を飲むことになることがわかったそうです。

フッ素の「小さな効果と大きな害」と言うものがどんなものか・・・
フッ素使用の目的はただひとつ「虫歯予防」です。
しかしその予防の意味はもはやありません。

WHO「世界保健機構」の目標「12歳平均虫歯3本を超さない」を達成しました。
10年間で2本減とほぼ半分になり、この勢いで減ると、数年すれば平均一本以下になりそうです。
この傾向は世界的なもので先進国では虫歯は2本ぐらい減で、フッ素を添加している国も添加していない国も同じなのです。

虫歯が2本程度の場合何の効果もありません。
4~5歳児がフッ素洗口した場合、水道水フッ素添加と同じレベル、あるいはそれ以上になります。
また発ガンの影響は年齢が若ければ若いほど影響は強くなります。


猛烈に腹が立ってきました!!
こんなに害のあるものをなぜ保育園や小学校でやっているのかと言うことです。
明日は『いかにフッ素が害のあるものか』ということを載せます。
毎日歯磨きに使っている、使ってきた私たちはどうなるのですか。
子供たちはどう救えばよいのですか?
一人でも多くの方に知っていただきたいです。

明日へ続く・・・


Bee Comms

[ 2007/05/09 10:12 ] 美容・健康 | TB(0) | CM(0)

『子供の日』と『日焼け止め』 


ビーコムズの平林です。
みなさんは楽しいお休みを過ごすことができましたか?
海外に出掛けた人たちや、ふるさとに帰られた人、近くの公園でのゴールデンウィーク(私です)・・・どちらにしても楽しかったことに変わりはないかな?

国民大移動の中、ほとんど普段出来ない仕事とごろ寝、そして3食は外食ですませ、掃除洗濯はなし。
簡単な掃除は主人がしてくれましたが、私なりのゴールデンウィークでした。
最後の5月5日子供の日だけは皆と『小牧市民四季の森』へ出掛けました。

お弁当を手分けして作り、シート、子供用のテントで、曇り空のお陰で過ごしやすい一日でした。
たくさんの人達が来ていましたが、何処にも出掛けなかった人ばかりではないのでしょうけど、以外に多くの人たちが来ていたのに驚きました。

そして一番驚いたことは子供たちに日焼け止め「UV」クリームが必要だということです。
しかもトイザラスで売っているのです。
確かに日本でもオゾン層の破壊が進んでいる地域もあります。
そして子供たちの皮膚も確かに弱く日焼けが怖いですね。

昔そんな心配したことあります。
環境汚染が子供たちの日焼け止めクリームまで進んでいるのかと愕然としませんか?
この子供たちにどんな未来を約束できるのでしょうか。
誰が責任をとるのでしょうか。

楽しそうに遊ぶチビちゃん達を眺めながら、いかにしたら守ってやることが出来るのだろうかとぼんやりと眺めながらの一日でした。
でも楽しかったです。
お休みっていいですね!!
また明日・・・


Bee Comms

[ 2007/05/08 13:51 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

精神科へ行きなさい!! 

ビーコムズ平林です。

この連休の間に知人に会ったのですが、眩暈に悩まされ家庭生活が崩壊寸前までになってしまったそうです。
乳癌からやっと立ち直り、とても順調に昨年の夏までは過ごすことができましたが、「めまい」が起き原因は「ストレス」と診断されたそうです。

そしてこの半年間救急車で運ばれること数回、病院も2~3件変わりましたが、一向に良くなる気配もありませんでした。
最近、やっと良い病院が見つかったと言っていましたが、また新しい病院へ変わってしまいました。

彼女は薬のこと、治療法のこと先生に色々尋ねていたみたいです。
そして先生が出した結論は
「精神科で診察を受けてから今後の治療はします」
と言うことで、治療はストップされたそうです。
その間にも眩暈は激しく、立ち上がることも出来ない日があったそうです。

やむなく精神科へ行きましたが、何の進展も無いまま数日間がすぎ、彼女の出した結論は西洋医学では治らないということでした。

病名は頭位眩瞑症だそうです。
またの名を自律神経失調症。

更年期これは前の病院でも診断されたそうです。
しかし、治らないのです。
病院では『気のせいだ』とか、『精神科に・・・』とかで、彼女も完全に病院というよりも、医師に不信と腹立たしさでやめたそうです。

私は決して西洋医学を否定しているわけではありませんが、近頃こういった話をよく聞きます。
まず先生のことを信頼できないと言われる方があまりにも多いと思います。
高齢者で『先生様』と呼んできた世代の方達は、言われたことに何の質問することもないまま、先生のきつい口調にもびくびくしながら診察をされていると言う方も見えます。

患者さんの一部には薬を嫌い、診察の状況も詳しく説明を求めるといったことに目覚め、しっかりと質問もして、納得のいく診療をと望まれる方が増え、今までのように先生のゆうがままと言うわけにはいかなくなってきました。

先生にとってもやりにくい時代になったのですね。
「後になって訴えられ、医師剥奪になっても私は困りますので、はっきりしてください」
と患者に最後の決断を迫った先生もおられます。

「患者は何を言っているのかさっぱり解らない、理解に苦しむ」
と本人に向かって言っていました。
当然ながらそんな病院はストップです。

先生も患者の進歩という時代の変化に対応できないのですね。
それと忙し過ぎるのではないでしょうか?
学ぶには時間と体力、精神の安定が必要です。
人の命を預かるとっても大切な仕事をされています。

患者もそれなりの敬意を払って病院には出向いていると思います。
身体を病むと心も病んできます。
「健康な体に健康な精神が宿る」当たり前ですよね。

特に病気が長引けば身も心も治療が必要になってきます。
長期に渡って病気と闘っている患者さんにはまず、「思いやり」が薬と、手術と同等ぐらい大切になるとおもいます。
考えていただきたいですね。
また明日。


Bee Comms

[ 2007/05/07 10:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Bee Comms

Author:Bee Comms
FC2ブログへようこそ!
Bee Comms(ビーコムズ)社長日記です。
「美容や健康」についてや「世間話」など、書きたいことを書いていく予定です。

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!
1クリックお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ検索
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。